オンライン英会話 ビジネス英会話で比較してここ選ぶ!

オンライン英会話 ビジネス英会話で比較してここ選ぶ!

オンライン英会話 ビジネス英会話 比較しておすすめはここ選ぶ!

仕事で英語、英会話を使わなければならない方が、どんどん増えています。

 

海外との取引や自社の仕事を海外でしなければならなくなり、国際会議、外国出張や海外赴任などの英会話が必要な場面が多くあります。

 

しかし、そうは言われても、自分は英語が得意でないし、英会話なんてもっとダメと思ったりしますね。

 

何とかしなくちゃとは考えますが、具体的にどうしたら良いか分からない。

 

とりあえず、英語や英会話の参考書などを本屋さんから買ってきてみても、すぐに放り出す始末。

 

しかし、英語や英会話に関しては、たいていの人がそうなっているので、心配する必要はありません。

 

あなただけではありません。

 

じゃ、どうすればいいのかというと自分ひとりで抱え込まないで、外からの助けを得ればいいのです。

 

外からの助けには、3つの方法があります。

 

  1. NHKの英語講座などを視聴する。
  2. 英会話教室に通う。
  3. オンライン英会話を受講する。

 

しかし、それぞれメリット、デメリットがあります。

 

NHKの英語講座

メリット
経費が安いし、自宅ででき、時間も拘束されない。

 

デメリット
意思が強くなければ続かないし、話し相手がいない。

 

英会話教室

メリット
規則的に勉強できて、話し相手がいる。

 

メデリット
料金が高い、時間に拘束され、教室に通わなければならない。

 

オンライン英会話

メリット
料金が安い、早朝から深夜まで時間が自由で、自宅や職場でも受講できる。

 

デメリット
インターネット環境とパソコン等の操作が必要。

 

今からビジネス英会話を勉強するなら、オンライン英会話が最もおすすめです。

 

オンラインビジネス英会話、私ならここ選ぶ!

 

オンライン英会話でビジネス英会話を学習するのが最適だと理解できても、次どうするかですが、どのスクールを選んだら良いかが最大の問題です。

 

オンライン英会話スクールはたくさんありますし、どうやって選んだら良いのでしょうか。

 

まず、対象となるスクールは次の通りです。

 

ビジネス英会話専門スクール

 

Bizmates(ビズメイツ)

 

産経オンライン英会話

 

ELTO (エルト)

 

マイチューター

 

ビズイングリッシュ

 

一般オンライン英会話スクールのビジネス英会話コース等

 

hanaso ビジネス英語 one:one

 

レアジョブ英会話 ビジネススターター

 

DMM英会話 ビジネス

 

ネイティブキャンプ ビジネス英会話

 

EFイングリッシュライブ ビジネス英会話

 

ベストティーチャー 法人向けサービス

 

e英会話 ビジネス英会話コース

 

ラングリッチ ビジネスカリキュラム

 

私ならここ選ぶ! ビジネスオンライン英会話スクール

 

オンライン英会話スクールでも多くのビジネス英会話のレッスンを受講することができます。

 

まず、オンライン英会話のビジネス英会話では、次の2つのタイプがあります。

 

  1. ビジネス英会話専門スクール
  2. 一般オンライン英会話スクールのビジネス英会話コース等

 

私なら、次のような選び方をします。

 

  1. まずビジネス英会話専門スクールから選びます。
  2. ビジネス英会話専門スクールは5つほど掲載していますので、この中から良さそうなものを3つほど選びます。
  3. この3つのスクールの無料体験レッスンを一度に受講します。
  4. 受講後、料金、講師、カリキュラム、教材などを検討して1番良さそうなスクールに入会します。
  5. 入会後気に入らなければ、別のスクールにのり換えます。

 

一般オンライン英会話スクールのビジネス英会話コース等は、自分がすでにそのスクールに入会していて、レッスンを受けているのならビジネスコースや教材を利用します。

 

ただし、本格的にビジネス英会話を習得したければ、ビジネス英会話専門スクールで受講したほうが良いともいます。


スポンサーサイト


ページの先頭に戻る

 

 
1位 hanaso 2位 レアジョブ英会話 3位 DMM英会話 1位~3位の根據