スポンサードリンク

第1回無料体験レッスン予約

前回の記事では、レアジョブ英会話の新規登録までを紹介しました。

 

レアジョブ英会話の新規登録申込

 

新規登録が完了すると、次はいよいよ無料体験レッスンの1回目の予約をすることになります。

 

レアジョブ英会話の無料体験レッスン1回目の予約

 

レアジョブ英会話の新規登録が終わって、レアジョブ英会話の公式サイトを開きログインすると次の画面が表示されると思います。

 

レアジョブ英会話レッスン予約

この画面から希望日時を選ぶわけですが、8月15日の夕方にこの画面が出てきました。
翌日以降に予約したいと思ってもできないようです。
つまり、明日、8月16日の20:30~2:30の予約をしようとすれば、8月16日の夕方に再度アクセスしなければなりません。
私の操作の仕方が悪いのかもしれませんが、これはとても不便です。

 

DMM英会話の予約は、明日以降の予約も自由にできますので、この点はDMM英会話の勝ちです。
仕方がないので、8月15日の22:00~を選んで入力すると次の画面が現れました。

 

レアジョブ英会話のスカイプ名登録

 

これは、新規登録の際にスカイプ名を登録していなかったからで、すでにスカイプ名を登録しておけばこの画面は出ないと思います。

 

スカイプ名を入力して次に出てきたのがこの画面です。

 

レアジョブ英会話無料体験レッスン

.

この画面では、私が8月15日(月)22:00~22:25の無料体験レッスンを予約したこと。
担当する無料体験レッスンの講師の名前と性別が男性、年齢が30代であると表示されています。
また、私が新規登録の際に申告した英会話のレベルと学習目的も記載されています。

 

DMM英会話では、無料体験レッスンの講師も自由に選ぶことができましたがレアジョブ英会話では指定されます。

 

ただ、どちらが良いとか悪いとかの話ではなく、レアジョブ英会話の場合、受講生の現時点での英会話レベルを10段階で判別するレベルチェックがなされますので、誰でも良いというわけでもないと思います。

 

この画面で、下の方にある緑色ボタンの「予約する」をクリックすると次の画面になります。

 

レアジョブ英会話レッスン教材レアジョブ英会話レッスン準備乗っ教科書

 

この画面は、無料体験レッスンの予約ができたので、右側に担当の講師の方の写真と名前が表示されています。
左側には、無料体験レッスン前に教材の予習をしてくださいとの指示があります。

 

この教材については、ちょっと長くなりますので、次回の記事で紹介します。

 

オンライン英会話


スポンサーサイト