スポンサードリンク

レアジョブ英会話の英会話診断テスト 電話対応編

レアジョブ英会話が英会話診断テストと言う企画をはじめました。

 

レアジョブは、無料体験レッスンが2回ありますが、最初のレッスンでレベル判定を行っており、受講者の英会話力がどのくらいであるかについては、相当気を使っているようです。

 

英会話力を診断するには、いろんな方法があると思いますが、今回は電話対応をシーンとして使っています。

 

レアジョブによると、突然海外からかかってくる電話は、相手の顔が見えないこともあり緊張するそうです。

 

海外からの電話対応の3つのポイント

 

海外からの電話対応でも、3つのポイントを知っておくか知らないかで相当差がつきます。
また、電話で使われるフレーズは、そう多くはないのでいくつか押さえておけば安心です。

 

ハッキリとユックリ話しましょう

 

相手の顔も見えないし、気が動転してつい小さな声で口ごもりがちです。

 

しかし、相手の方にしても顔が見えないことは同じですし、小さな声でゴニョゴニョ言われても非常に効きづらくなります。
自信がなくても、ハッキリ大きな声で話す事のほうが、発音を気にするよりも格段に相手に伝わりやすくなります。

 

また、ユックリ話すことです。
ついあがって早口で話すと、相手も英語が話せると勘違いしてノーマルなスピードで話しかねません。

 

あえて、ユックリ話すことを心がけてください。

 

丁寧に話すよう心がけましょう

日常会話とビジネス会話では、英会話でも丁寧さが必要になってきます。
丁寧な表現は、丸暗記でフレーズを覚えるしかありません。
ポイントは、Could you とか May I、Plese などを使うようにしてください。

 

日本語の表現を直訳しないようにしよう

 

日本語の謙譲語と尊敬語の使い分けは英会話には出てきません。

 

日本語の謙譲語と尊敬語が混じった会話表現をそのまま英訳しようとしないで、英語の言い方をまず体得するようにしましょう。

 

レアジョブ英会話の英語力診断テスト 電話応対編

 

英語力診断テスト 電話対応編のページにアクセするには、次をクリックしてください。

 

https://www.rarejob.com/pr/quiz/

 

すると次の画面が開きます。

 

レアジョブ英会話英語力診断テスト電話対応編

 

橙色の「はじめる」をクリックしてください。

 

レアジョブ英会話英語力診断テスト電話の名乗り方

 

以下説明を省きます。

 

レアジョブ英会話英語力診断テスト電話の伝言

 

レアジョブ英会話英語力診断テスト電話の聞き直し

 

レアジョブ英会話英語力診断テスト電話の取次ぎ

 

レアジョブ英会話英語力診断テスト電話中

 

レアジョブ英会話英語力診断テストメッセージ

 

6つの質問に答え終わると次の画面になります。

 

レアジョブ英会話英語力診断テスト結果

 

二者択一で答えた回答の結果が表示されますので、参考にしてください。

 

実際に、パソコンでは画面がどう表示されるのかは次のビデオをご覧ください。

 

 

実は、設問のどちらで答えても相手には通じるのですが、やはり英会話が現地の人達が使っている英語になるとビジネスではこちらの評価や信頼感がアップします。

 

自分の電話応対を始めとして、ビジネス英会話の改善を図ろうとするなら、レアジョブの英会話コースがおすすめです。

 

ビジネスのあらゆるシーンに対応できる「英語駆使力」を高めるために設定されています。

 

レアジョブ英会話のビジネス英会話コース

 

オンライン英会話


スポンサーサイト