スポンサードリンク

一般英会話スクールのビジネス英会話コース記事一覧

hanasoのビジネス英会話 ONE:ONEhanasoの特徴hanasoは、大手調査会社2015年オンライン英会話部門でも、顧客満足度第2位です。また、hanasoの自社顧客満足度アンケートでも満足度95.4%と素晴らしい評価があります。評価の内容は、講師のクォリティ、英語の習熟度、サポート体制の充実だそうです。(同校公式サイトより)オリジナル復習システム、hanasoメソッドがあるのも大きな特...

レアジョブ英会話のビジネススターター教材レアジョブ英会話の特徴次の項目でオンライン英会話業界トップです。累計会員数 50万人以上講師数 4,000人突破累計レッスン数 2,000万回以上教材数 3,000以上受講生の99,4%が「はじめて良かった」と回答法人導入数 1,000社以上レアジョブ英会話のビジネススターター教材対象レベル 3~4レッスン目安時間30レッスン分(30ユニット)カリキュラムビ...

DMM英会話DMM英会話の特徴インターネット上のレッスンであるため、1日1レッスンが138円~と超低価格です。合格率5%と言う狭き門を突破してきた世界91カ国から、オンライン英会話最大の6,400人以上の講師がいます。自分の英会話レベルやビジネスなどの目的に合わせて、6,973以上の全教材が無料です。24時間、365日、いつでもレッスンが可能です。DMM英会話のビジネス英会話楽天など社内の公用語に...

ネイティブキャンプのビジネス英会話ネイティブキャンプの特徴わずか月額4,950円で、回数無制限で24時間いつでも授業が受けられます。予約はもちろん、予約をしなくてもお好みの時間でレッスンが受講できます。パソコン以外でも、スマホやタブレットからも専用アプリを使えば気軽に英会話レッスンができます。パソコンにカメラとマイクが付いていれば即レッスンです。ネイティブキャンプのビジネス英会話関連には、次の3つ...

EFイングリッシュライブ ビジネス英会話EFイングリッシュライブの特徴EFイングリッシュライブは、長い経験を基本として、オンライン英会話をグローバルに2,000万人以上の方々に行っています。最も能率よく目標が達成できるように、一人ひとりに合わせた学習プランを作成しますLearn, Try, Applyの3段階の勉強方法では、能率よく英会話が勉強できる教材とオンライン英会話を活かして学習効果をベスト...

ベストティーチャーの英語、英会話法人向けサービス会社の社員に英語の研修を受けさせる悩み海外の取引先との連絡や会議に社員が対応できないので何とか英語や英会話ができる社員を育成しようと考えていませんか?しかし、そのための英語研修となると色々な問題が次のように出てきます。研修の費用が高額なので、ごく限られた一部の選んだ社員しか受講できない。社員が多忙で、決められた時間や場所で行われるレッスンに続けて通え...

産経オンライン英会話のビジネス英会話産経オンライン英会話の特徴産経オンライン英会話は、あの産経新聞グループ3社の共同事業ですから安心。英会話ビギナーから上級者までニーズに合わせて勉強できる無料テキストを揃えています。採用率が5%の優秀な講師を採用しています。産経オンライン英会話は、基本的にはビジネス英会話のスクールです。産経オンライン英会話のビジネス英会話産経オンライン英会にのビジネス英会話には、...

e英会話のビジネス英会話コースe英会話の特徴講師のクォリティが高い。早朝から深夜まで受講可能です。カリキュラムの質が高い。安定した回線状況です。独自のeroomバーチャル教室で臨場感がある授業。専任の日本人カウンセラーがいます。ビジネス英会話コース概要電話応対やメールの書き方などの仕事の場面で役に立つスキルを勉強できます。ミーティングでも、余裕のある発言できるレベルまでの英語力向上が可能です。対象...

ラングリッチのビジネス英会話・英語ラングリッチの特徴毎日、英会話しても月額6,000円です。徹底的に話せる完全マンツーマン制です。スマホ、タブレット対応でどこでも勉強できます。ビデオレッスンで学習の効果も向上します。早朝5時から深夜1時までのオンライン英会話トップクラスのレッスン提供時間です。ラングリッチのビジネス英会話ビジネスパーソン用に開発されたテキストを活用したり、ニュースレッスンを受講する...


スポンサーサイト