スポンサードリンク

産経オンライン英会話の職業別英会話・英語 小売店、レストラン等の概要

このページでは産経オンライ英会話の職業別英会話の紹介をします。

 

外国人の来客で接客する時に、困ったことは多いと思います。

 

2020年の東京オリンピックに向けて、外国人がショップにお見えになり、英語で応対できなければ折角の販売の機会もなくなってしまいます。

 

また、ツイッターなどで、あの店は英語が使えるなどと拡散すれば外国人のお客様も多くなり、売上アップも期待できます。

 

産経オンライン英会話の職業別英会話で接客英語を勉強してはいかがですか?

 

 

 


 

産経オンライン英会話の基本情報

  • 講師
    国籍不明 230人以上
  • 主な料金
    1日1回25分 月額 5,980円
  • 無料体験レッスン
    2回

 

公式サイトはこちら 産経オンライン英会話の職業別英会話

 

産経オンライン英会話の概要はこちら

 

小売店 計45レッスン

  • 外国人のお客様に快適にショッピングを楽しんでいただくために、小売店での接客英会話を学習します。

 

このコースの効果
  • お客様に合う商品の紹介やお買い得商品の説明が英語でできるようになります。
  • 商品の説明を具体的にできるようになるので、売上が多くなります。
  • 商品の値段や数字を的確に伝えることができ、クレジットカードの支払にも的確に対応できるようになります。

 

テキストの進み方
  • 各コースの順番通りにする必要はなく、自分の仕事に必要な内容、すぐに覚えなければならない内容などを優先的に学習できます。
  • 自分のレベルによっては、難しいところも、予習復習をしっかりすることや1つの内容を数回のレッスンに分けて徹底的に受講することもできます。

 

テキストの内容
  1. 商品があるかどうか答える
  2. 商品のある場所を案内する
  3. 商品を探すのを手伝う
  4. 日本のお土産を英語で説明する
  5. 商品のラッピングについて尋ねる
  6. 支払方法について話す
  7. 類似の商品を案内する
  8. サイズについて尋ねる
  9. 保証書について話す
  10. 海外での電気製品の使用について話す
  11. 返品・返金の方針について話す
  12. 両替について話す
  13. おすすめの商品を提案する
  14. セール商品を勧める
  15. 在庫について話す
  16. 取り寄せできる旨を申し出る
  17. 購入品目を確認する
  18. クレジットカードでの支払いに対応する
  19. 商品の使い方を説明する
  20. お客様にお待ちいただくよう依頼する
  21. 値段や数字を伝える
  22. クレジットカード利用にまつわる問題
  23. お客様が見ている商品について案内する
  24. 試着室を案内する
  25. 値段を交渉する
  26. 試着室での接客
  27. 特典について話す
  28. 補整について話す
  29. 他店舗の在庫を調べる
  30. お客様とのスモールトーク
  31. 衣類のメンテナンス方法について話す
  32. 紳士服店でスーツを販売する
  33. 靴を販売する
  34. 配達を手配する
  35. 衣料品の種類について
  36. アクセサリーの販売
  37. 価格表示についての質問に答える
  38. 製品の使い方を説明する
  39. お客様に謝罪する
  40. 商品の材質について話す
  41. 商品の用意ができるまでお待ちいただく
  42. 契約内容/規定について説明する
  43. 試着室でのアドバイス
  44. 他のお店を紹介する
  45. 免税店・免税品について話す

 

テキスト

 

 

レストラン 計45レッスン

  • 外国人のお客様に日本の素晴らしい食を楽しんでいただくための、レストラン・飲食店で必要な接客英語を学習します。

 

このコースの効果
  • 料理の内容を英語で紹介でき、お客さまのリクエストに的確に対応できるようになります。
  • セットメニューやコースについて、説明できるようになります。
  • 英語での予約受付や支払い方法の説明ができるようになります。

 

テキストの進み方
  • 各コースの順番通りにする必要はなく、自分の仕事に必要な内容、すぐに覚えなければならない内容などを優先的に学習できます。
  • 自分のレベルによっては、難しいところも、予習復習をしっかりすることや1つの内容を数回のレッスンに分けて徹底的に受講することもできます。

 

テキストの内容
  1. 座席の希望を尋ねる
  2. 靴箱の使い方を説明する
  3. お客様のリクエストに応える
  4. 英語のメニューが必要か尋ねる
  5. お客様の出身を尋ねる
  6. お客様の来日目的について尋ねる
  7. おすすめスポットを提案する
  8. お客様がこれまでに行ったことのある場所について尋ねる
  9. お店の料金体系やシステムについて説明する
  10. 券売機について説明する
  11. スペシャルメニューについて説明する
  12. 席料について説明する
  13. 注文が決まったかを尋ねる
  14. 避けたい食材に関する要望に応える
  15. ソースやサイドメニューの選択肢について話す
  16. 料理の量について説明する
  17. 料理の材料について説明する
  18. 食べ物の好みやアレルギーについて話す
  19. おすすめのメニューを伝える
  20. 蕎麦について説明する
  21. しゃぶしゃぶについて説明する
  22. 焼肉について説明する
  23. 回転寿司について説明する
  24. すき焼きについて説明する
  25. お好み焼きについて説明する
  26. お客様に謝罪する
  27. 飲み物のオーダーを取る
  28. ドリンクのコースについて説明する
  29. 注文の内容を確認する
  30. セットメニューの内容について説明する
  31. 熱い物、辛い物をお出しする時の注意喚起
  32. 無料おかわりが可能なメニューをお知らせする
  33. おかわりを勧める
  34. 空いた食器を片づけてよいか尋ねる
  35. お手洗いの場所を案内する
  36. お客様の苦情に対応する
  37. 待たせしてしまったことをお詫びする
  38. 注文のキャンセルに対応する
  39. 料理の感想を尋ねる
  40. ラストオーダーについて説明する
  41. お会計の場所を案内する
  42. 個別会計にするか尋ねる
  43. 支払方法について説明する
  44. 電話での予約受付(1)
  45. 電話での予約受付(2)

 

テキスト

 

 

鉄道 計45レッスン

  • 外国のお客様に的確な切符を紹介し、日本の観光地をよりよく楽しんでいただくための駅での接客に不可欠な英会話を勉強します。

 

このコースの効果
  • 目的地までの運賃や切符の購入方法について英語で説明できるようになります。
  • 駅の構内のトイレなど各施設への行き方や設備の使い方を案内できるようになります。
  • 駅の構内でトラブルになった外国のお客様に適切に対応できるようになります。

 

テキストの進み方
  • 各コースの順番通りにする必要はなく、自分の仕事に必要な内容、すぐに覚えなければならない内容などを優先的に学習できます。
  • 自分のレベルによっては、難しいところも、予習復習をしっかりすることや1つの内容を数回のレッスンに分けて徹底的に受講することもできます。

 

テキストの内容

  1. 切符の売り場を説明する
  2. 券売機の使い方を説明する
  3. きっぷの料金を伝える
  4. 子ども料金を伝える
  5. いろいろな種類のきっぷについて説明する
  6. ワンデーパスについて説明する
  7. グリーン車の乗車券について説明する
  8. おすすめのきっぷを提案する
  9. 乗車券の有効期限について説明する
  10. 途中下車について説明する
  11. 旅行期間について尋ねる
  12. IC乗車券の購入方法を説明する
  13. IC乗車券のチャージ方法を説明する
  14. 時刻表を渡す
  15. 所要時間について説明する
  16. 到着時刻について説明する
  17. 最終電車について説明する
  18. ホームへの行き方を説明する
  19. どのホームへ行けばよいか伝える
  20. どの電車に乗ればよいか説明する
  21. 乗車券の見かたを説明する
  22. 乗車すべき電車を案内する
  23. 払い戻しについて説明する
  24. 乗車券の変更について説明する
  25. 遅延証明について説明する
  26. 乗り越し精算の方法を説明する
  27. カードにチャージする必要があることを説明する
  28. 新幹線の改札の入り方を説明する
  29. 構内放送の内容を説明する
  30. ロッカーの使い方を説明する
  31. お困りの方に声を掛ける
  32. 乗り換え専用改札について説明する
  33. 観光客向け特別きっぷについて話す
  34. 線路への落とし物について対応する
  35. 駅構内施設への行き方を案内する
  36. 駅からの道順を説明する
  37. 遺失物センターを案内する
  38. 遺失物の特徴を説明してもらう
  39. きっぷや手回り品を紛失した乗客に対応する
  40. 振り替え乗車について説明する
  41. 具合の悪いお客様に対応する
  42. 興奮したお客様に対応する
  43. お客様同士のトラブルに対応する
  44. 優先席について説明する
  45. 駅からの出方を説明する

 

テキスト

 

 

タクシー 計45レッスン

  • 外国のお客様に安心してタクシーを利用していただくために、車内での接客に不可欠な英会話を学習します。

 

このコースの効果
  • お客さまのリクエストを聞き、目的地まで円滑に案内できるようになります。
  • オススメの観光地やショッピングセンターを説明できるようになります。
  • 車内での外国のお客様との会話が弾むようになります。

 

テキストの内容
  1. 目的地を尋ねる
  2. ゆっくり話してもらえるよう依頼する
  3. 高速道路を使うかどうか尋ねる
  4. 言われた場所が分からないと伝える
  5. 乗客が行き方を知っているかどうか尋ねる
  6. 目的地の地図を持っているか尋ねる
  7. 行き方を事務所に確認する旨を伝える
  8. 間違った目的地を伝えられた場合の対応
  9. もっと速く走ってほしいという要望に応える
  10. 所要時間を伝える
  11. 渋滞の理由を説明する
  12. 乗車料金を伝える
  13. 定額料金について話す
  14. どこから来たかを尋ねる
  15. 天気について話す
  16. 日本に来た目的を尋ねる
  17. 家族について尋ねる
  18. 職業について尋ねる
  19. 日本についての感想を尋ねる
  20. 希望の品をどこで買えるかを伝える
  21. おすすめのお店を紹介する
  22. おすすめのホテルを紹介する
  23. おすすめのレストランを紹介する
  24. 季節の祭やイベントについて話す
  25. 乗客が行ったことのある場所について尋ねる
  26. おすすめの観光スポットを紹介する
  27. テレビの使い方を説明する
  28. 車内禁煙の旨を伝える
  29. エアコンをつけた方がよいか尋ねる
  30. トランクに入れたいものはないか尋ねる
  31. 乗車定員を伝える
  32. 体調を尋ねる
  33. 自転車との接触事故に対応する
  34. 車両のトラブルについて謝罪する
  35. 自身のミスについて謝罪する
  36. タクシーチケットについて説明する
  37. 支払方法について説明する
  38. 所持金が足りないお客様に対応する
  39. 運賃にまつわるクレームに対応する
  40. チップ不要の旨を伝える
  41. 領収書が必要かどうか尋ねる
  42. 忘れ物がないか確認するよう伝える
  43. ここでは停車できない旨を伝える
  44. 道中の用事の間待機できることを伝える
  45. また迎えに来てほしいという要望に応える

 

テキスト

 

 

郵便局 計45レッスン

  • 郵便物の取り扱いから、海外送金業務、貯金業務まで、郵便局で仕事をされる方に必須の英会話を学習します。

 

このコースの効果
  • 切手・はがきの販売、小包の受け渡し等、郵便局の仕事全般について英会話で対応できるようになります。
  • 小包などを送る時の注意事項や、より便利なサービスなどを英語で紹介できるようになります。
  • 口座の開設や送金業務など日本在住の外国人の方からよく尋ねられる質問に的確に対応できるようになります。

 

テキストの進み方
  • 各コースの順番通りにする必要はなく、自分の仕事に必要な内容、すぐに覚えなければならない内容などを優先的に学習できます。
  • 自分のレベルによっては、難しいところも、予習復習をしっかりすることや1つの内容を数回のレッスンに分けて徹底的に受講することもできます。

 

テキストの内容
  1. はがきを売る
  2. 切手を売る
  3. 記念切手シートについて説明する
  4. お土産にできる切手について説明する
  5. 収入印紙を売る
  6. 郵送の仕方について尋ねる
  7. 配達料について説明する
  8. 小包の中身について尋ねる
  9. 配達日時を説明する
  10. 配達サービスについて説明する
  11. 内容物の規定について説明する
  12. 送ることのできない品物について説明する
  13. 書籍を送るサービスについて説明する
  14. 空港への配達について説明する
  15. ゴルフバッグの配達について説明する
  16. 領収書について説明する
  17. 配達証明について説明する
  18. 郵便追跡サービスについて説明する
  19. 着払いについて説明する
  20. 関税の申告書類について説明する
  21. 集荷の依頼に対応する
  22. 郵便物が届かないという問い合わせに対応する
  23. 不在票について説明する
  24. 再配達の依頼方法について説明する
  25. 郵便物の破損状況を確認する
  26. 住所変更の書類について説明する
  27. 郵便物の転送について説明する
  28. 口座を開設する
  29. 口座を解約する
  30. 暗証番号を忘れた人への対応
  31. カードがATM機から出てこない人に対応する
  32. カードがATM機で使えない人に対応する
  33. カードを紛失した人に対応する
  34. 口座へ入金する時の対応
  35. 口座から引き出しする時の対応
  36. 国内送金の方法を説明する
  37. 海外に送金する方法を説明する
  38. 海外からの送金を受け取る方法を説明する
  39. 郵便で現金を送る方法を説明する
  40. 国際カードの利用について説明する
  41. クレジットカードでの引き出しについて説明する
  42. 両替する
  43. トラベラーズチェックを現金化する
  44. 小銭の入金に対応する
  45. 公共料金の支払に対応する

 

テキスト

 

産経オンライン英会話の料金について (各コース共通)

  • 産経オンライン英会話は、定額制月額会費のみで、入学金や教材費は不要です。
  • 全レッスン、レッスンレポートがあり、先生からの講評がマイページに届きます。
  • 料金は全て税抜です。

 

産経オンライン英会話の料金プラン (税別)
毎日25分プラン

月会費 5,537円

 

毎日50分プラン

月会費 9,074円

 

週末毎日50分プラン 金・土・日

月会費 5,537円

 

チケットプラン (各コース共通)
  • 毎日25分プラン、毎日50分プラン、週末毎日50分プラン申し込んでいる方だけ購入できます。
  • 受講中のプランのレッスンに加えて追加レッスンできます。
  • 購入日から1ヶ月間有効です。
  • プラス1チケット 1回 649円
  • プラス15チケット 15回 3,982円
  • プラス30チケット 30回 7,315円
  • プラス45チケット 45回 10,000円

 

産経オンライン英会話の無料体験レッスン (各コース共通)

  • 無料会員登録をすると、無料でレッスンが2回受講でき、さらに「勉強したくない人のための 英語やり直しここからBOOK」がプレゼントされます。
  • 無料体験レッスンのテキストはトライアル教材が用意されています
  • 無料体験レッスンの前には、無料通話ソフトのスカイプ、skypeをインストールして設定する必要があります。

 

産経オンライン英会話のサポート

 

産経オンライン英会話で、不明な点や知りたいことがあれば、公式サイト内の「よくある質問」や「初めての方へ」をご覧ください。

 

それでも解決しない場合は、j公式サイト内の「お問い合わせ」からメールで問い合わせてください。

 

 

公式サイトはこちら 産経オンライン英会話


スポンサーサイト