スポンサードリンク

 

 

 

オンライン英会話のメリットとデメリット

 

オンライン英会話とは、インターネットでパソコン、タブレットそしてスマホなどを利用して、外国人講師などから英会話のレッスンを受けるシステムです。

 

当サイト、おすすめランキング1位のhanasoの動画でオンライン英会話とはどんなものかイメージしてください。

 

 

オンライン英会話には、次のようなメリットやデメリットがありますので、よく理解し楽しくて効果のある英会話学習にしてください。

 

オンライン英会話のメリット

  • 料金が安い
    通学型の英会話教室と比べて数分の1、毎日1レッスンでも月額5,000円くらいから。
  • 時間が自由
    早朝から深夜まで自分の都合の良い時間にレッスンが可能。
  • 場所を選ばない
    自宅でも、公園でも、車内でもネット環境があればどこでも。
  • 基本的にマンツーマン
    ほとんどのレッスンが先生と1対1。
  • 先生を変えることができる
    レッスンごとに好きな先生を選べる。

 

オンライン英会話のデメリット

  • 先生の質がいろいろ
    先生の教え方にバラツキがある。
  • 先生の英語がネイティブではないことも
    フィリピン人の講師が多い。
  • 先生が毎回変わる
    メリットかもしれませんが同じ先生でないことが多い。
  • ネット環境が必要
    ネット環境がない、パソコン等がないところではレッスンが受けられない。
  • スカイプの設定や操作が面倒
    多くのスクールでは無料通話ソフトのスカイプ skypeを使いますが、ダウンロード、設定、操作と煩わしい。

 

失敗が少ないオンライン英会話スクールの選び方のポイント

 

ポイントは先生、講師が自分に合うかどうか

 

失敗が少ないオンライン英会話スクールの選び方ですが、とどのつまりは講師、先生にかかっています。

 

英語や英会話の教育ですから、自分にとって良い先生から教えてもらえるかどうかがポイントです。

 

学校の大小や評判にはあまり関係がありません。

 

どんなに小さなスクールでも、評判がなくても、自分と合った良い教え方をしてくれる講師と巡り会えれば失敗ではありませんね。

 

そうは言っても、ランキング上位や口コミの評判が良いスクールは、良い先生に巡り会える確率が多少高くなるのも事実です。

 

オンライン英会話では、通学型スクールと異なり、レッスンごとに先生が変わります。

 

自分に合う良い先生が見つかったら、できるだけその先生が予約できるようにしましょう。

 

具体的な選び方はこれ

 

もう少し具体的に言うと、就活、つまり就職試験で優秀な人材を選び出す方法と同じです。

 

まず、会社ではエントリーシートや履歴書でふるいにかけてから、良さそうな人を面接試験でさらに絞り込み、採用にします。

 

オンライン英会話では、まず、自分の英会話の目的に合ったスクールの中から良さそうなものを選び出し、それから無料体験レッスンで絞り込むといった具合です。

 

日常英会話、子供向け、ビジネス、TOEIC対策などの目的に合うスクールをリストアップしてください。

 

そのリストの中から良さそうなスクールをいくつか無料体験レッスンを受講して、自分に合っているスクールを決めてはいかがでしょうか。

 

当サイトでは、それぞれの目的別のスクールをランキングでリストアップしていますのでご利用下さい。

 

もちろん、ランキングはできるだけ客観的なデータで行っています。

 

次に、お目当てのスクールがあれば別ですが、そうでなければそのランキングで上位1~3位のスクールの無料体験レッスンを受けてみます。

 

無料体験レッスンを2校以上受けて、その講師やテキスト、料金などの状況を判断して、自分に合いそうなスクールを決めます。

 

もちろん、この方法がベストだとは言い切れませんが、失敗を少なくする方法だと思います。

 

 

日常英会話向けスクールのおすすめランキング

 

 

一般的に、英語が話せたら良いなと言う目的にピッタリなのが日常英会話向けスクールでしょう。

 

もちろん、ビジネスなどのある程度の目的別英会話も勉強できますし、オンライン英会話初心者はとりあえずこれらのスクールが無難です。

 

私の日常英会話用のオンライン英会話のおすすめランキングは次の通りです。

 

おすすめランキングの根據の詳しい説明は、オンライン英会話おすすめランキング比較の根據をご覧ください。

 

オススメ第1位のバランスが良いスクール

hanasoの詳しいことはこちら

 

講師数が4,000人以上、累計会員数が50万人以上の業界トップ規模

レアジョブ英会話の詳しいことはこちら
管理人Junの無料体験があります。

 

講師が91カ国以上、6,400人以上と最大規模のオンライン英会話スクール

DMM英会話の詳しいことはこちら
管理人Junの無料体験があります。

 

短期で英語上達の効果が上がるカランメソッド正式認定校

QQ Englishオンライン英会話の詳しいことはこちら

 

月額4,950円で回数無制限、24時間レッスンで予約不要

ネイティブキャンプの詳しいことはこちら

 

6位 EFイングリッシュ

全世界2,000万人以上の会員数
EFイングリッシュライブの詳しいことはこちら

 

7位 ベストティーチャー
英語を書いて話すが特徴で、ライティングスキルも身につく
ベストティーチャーの詳しいことはこちら

 

8位 産経オンライン英会話

産経新聞グループのスクール
産経オンライン英会話の詳しいことはこちら

 

9位 e英会話

オリジナルのeroomバーチャル教室
e英会話の詳しいことはこちら

 

10位 ラングリッチ

毎日話して月額6000円
ラングリッチの詳しいことはこちら

 

次点 エイゴックス
ネイティブ講師とのプライベートレッスンが驚きの350円から
エイゴックスの詳しいことはこちら

 

番外 ライザップイングリッシュ
結果にコミットするあのライザップのEnglish
ライザップイングリッシュの詳しいことはこちら

 

番外 アルクの英語通信講座
アルクの英語・英会話通信講座
アルクの通信講座の詳しいことはこちら

 

番外 kimini 学研のオンライン英会話
学研のオンライン英会話
kimini 学研のオンライン英会話の詳しいことはこちら

 

番外 ジオスオンライン
NOVAグループ ジオスのオンライン英会話
ジオスオンラインの詳しいことはこちら

 

番外 START-UP ENGLISH
通学とオンラインの英会話です。
START-UP ENGLISHの詳しいことはこちら

 

New オンライン英会話「vipabc」
講師は80カ国、10,000人以上、自分にピッタリのオーダーメードレッスン
vipabcの詳しいことはこちら

 

New ECCオンラインレッスン
ECC英会話系列のオンライン英会話
ECCオンラインレッスンの詳しいことはこちら

 

New 100%コミット英会話【イングリッシュセントラル】
英語が上達しなかったら全額返金
イングリッシュセントラルの詳しいことはこちら

 

子供向けオンライン英会話

 

 

子ども専門スクール

子ども専門スクールとは、子供向けオンライン英会話として設立されているスクールです。

 

(順不同)

 

一般オンライン英会話の子ども向けコース

 

一般オンライン英会話の子ども向けコースとは、レアジョブ英会話などの一般向け、ビジネス向けオンライン英会話スクールの中に子ども向けコースがあります。

 

(日常英会話おすすめランキング順ですが、マイチューターはビジネス、kiminiは新設のスクールです。)

 

  1. レアジョブ英会話
    幼児、小学生、中学生、高校生
    オススメ第1位のバランスが良いスクール
    レアジョブ英会話子どもコースの詳しいことはこちら
  2.  

  3. DMM英会話
    子ども
    講師数が4,000人以上、累計会員数が50万人以上の業界トップ規模
    DMM英会話子ども英会話の詳しいことはこちら
  4.  

  5. QQ Englishオンライン小学生向け
    小学生、カランメソッドが得意
    QQイングリッシュの子供向け小学生コース Talking Timeの詳しいことはこちら
  6.  

  7. QQ Englishオンライン中学生向け
    中学生、カランメソッドが得意
    QQイングリッシュの子供向け中学生コースの詳しいことはこちら
  8.  

  9. ネイティブキャンプ
    就園前から12歳程度、カランキッズコースは中学程度
    月額4,950円で回数無制限、24時間レッスンで予約不要
    ネイティブキャンプのキッズコースの詳しいことはこちら
    ネイティブキャンプのカランキッズの詳しいことはこちら
  10.  

  11. 産経オンライン英会話
    中学生
    信頼がある産経新聞グループのスクール
    産経オンライン英会話中学生向けの詳しいことはこちら
  12.  

  13. e英会話
    幼児、小学生
    オリジナルのeroomバーチャル教室
    e英会話のこども英会話コースの詳しいことはこちら
  14.  

  15. エイゴックス
    幼児、小学生、中学生
    ネイティブ講師(アメリカ、イギリス、カナダetc.)の高品質プライベート・レッスンが350円・25分~
    エイゴックスの子ども英会話の詳しいことはこちら
  16.  

    マイチューター
    小学生、中学生
    小・中学生クラスでは、全国の英会話スクールや学習塾に採用されています。
    マイチューターの子ども英会話の詳しいことはこちら

  17.  

     

  18. kimini
    小学生
    学研のオンライン英会話です。
    Kiminiの小学生コースの詳しいことはこちら
    Kiminiの中学生コースの詳しいことはこちら
    Kiminiの高校生コースの詳しいことはこちら

 

子ども向けオンライン英会話のスクール選びをもっと知りたい方は次の記事をご覧ください。

 

オンライン英会話 おすすめの子ども英会話 比較してここ選ぶ!

 

 

 

小売店、レストランなどの職業別接客オンライン英会話

 

 

観光などで日本に来る外国人が増えています。
相手が外国人でも安心して十分なコミュニケーションができる接客をしましょう。

 

オンライン英会話なら、忙しくても空いた時間で職場や自宅でも英会話の練習ができます。
ただし、職業別接客英会話ができるオンライン英会話は次の3校です。

 

産経オンライン英会話 職業別英会話 カリキュラム・教材
対象:小売店、レストラン、鉄道、タクシー、郵便局
産経オンライン職業別英会話の詳しいことはこちら

 

マイチューター 職業別レッスンプログラム
対象:小売、量販店、アパレル、観光、ホテル、旅行関連、
マイチューター職業別英会話の詳しいことはこちら

 

EFイングリッシュライブの職業別英語コース
対象:観光業界、接客
EFイングリッシュライブの職業別英語コースの詳しいことはこちら

 

 

もっと詳しく職業別接客英会話の選び方をお知りになりたい方は、次の記事を参考にして下さい。

 

職業別接客英会話 比較してここ選ぶ!

 

 

 

ビジネスオンライン英会話

 

 

オンライン英会話でビジネス英語を勉強するには、ビジネス英会話専門校と一般英会話校のビジネスコースの2種類があります。

 

ビジネス英会話専門スクール

 

Bizmates(ビズメイツ)
ビジネス特化のオンライン英会話ではNo.1の評価が高い
ビズメイツの詳しいことはこちら

 

産経オンライン英会話
産経新聞グループのビジネスオンライン英会話
産経オンライン英会話のビジネス英会話の詳しいことはこちら

 

マイチューター
アカデミックでビジネス英会話に精通しているオンライン英会話
マイチューターの詳しいことはこちら

 

ビズイングリッシュ
3ヶ月という短期間で英語をマスターする
ビズイングリッシュの詳しいことはこちら

 

一般オンライン英会話スクールのビジネス英会話コース等

 

ランキングは、一般オンライン英会話のランキング順です。

 

  1. hanaso ビジネス英語 one:one
    hanasoのビジネス英会話は現実のビジネスシーンの7つのジャンルを勉強します。
    hanasoのビジネス英会話の詳しいことはこちら
  2.  

  3. レアジョブ英会話 ビジネススターター
    ビジネスのシーンで簡単な会話ができるようになります。
    レアジョブ英会話ビジネススターターの詳しいことはこちら
  4.  

  5. DMM英会話ビジネス
    基本のビジネス英語やビジネスミーティングが学べます。
    DMM英会話ビジネスの詳しいことはこちら
  6.  

  7. ネイティブキャンプ ビジネス英会話
    カランメソッドで有名なネイティブキャンプのビジネスからんです。
    ネイティブキャンプのビジネスカランの詳しいことはこちら
  8.  

  9. EFイングリッシュライブ ビジネス英会話
    ビジネス英語表現やビジネスメール・レターに強い
    EFイングリッシュライブのビジネス英会話の詳しいことはこちら
  10.  

  11. ベストティーチャー 法人向けサービス
    法人向けのオンライン英会話サーギスです。
    ベストティーチャーの法人向けサービスの詳しいことはこちら
  12.  

  13. 産経オンライン英会話
    100レッスンもありみっちりしたい方向け
    産経オンライン英会話のビジネス英会話の詳細はこちら
  14.  

  15. e英会話 ビジネス英会話コース
    電話応対やメールの書き方など役立つスキルを
    e英会話のビジネス英会話の詳細はこちら
  16.  

  17. ラングリッチ ビジネスカリキュラム
    スピーキングはもちろん、リーディング・リスニング・ライティングの英語4技能を実務で話せるレベルまでします。
    ラングリッチビジネス英会話の詳細はこちら

 

もっと詳しくビジネス英会話の選び方をお知りになりたい方は、次の記事を参考にして下さい。

 

ビジネス英会話 ここ選ぶ!

 

 

TOEIC、英検対策のためのオンライン英会話ランキング

  • 2020年度の大学入試共通テストの英語にTOEICなどの民間試験の導入が確定的です。
  • 今のうちに、これらの民間試験対策をオンライン英会話で学習しましょう。

 

TOEIC対策オンライン英会話ランキング

 

(主に日常英会話のおすすめランキング順)

  1. ネイティブキャンプ
    TOEIC600・800点対策コース
    ネイティブキャンプのTOEIC対策はこちら
  2.  

  3. EFイングリッシュライブ
    TOEIC対策コース
    EFイングリッシュライブのトイック対策コースの詳細はこちら
  4.  

  5. ベストティーチャー
    TOEIC SW対策コース
    ベストティーチャーのTOEIC対策SWの詳細はこちら
  6.  

  7. e英会話
    50時間TOEICマラソンコース
    e英会話の50時間TOEICマラソンコースの詳細はこちら
  8.  

  9. マイチューター
    TOEICテスト対策コース
    マイチューターのTOEICテスト対策コースの詳細はこちら
  10.  

  11. hanaso
    教材:TOEIC ボキャブラリ(関正生 監修)、Taking the TOEIC
    hanasoのトイック教材の詳細はこちら
  12.  

  13. レアジョブ英会話
    教材:TOEIC教材 初級、TOEIC教材 中級
    レアジョブ英会話のTOEIC教材の詳細はこちら
  14.  

  15. DMM英会話
    教材:TOEIC TESTリーディング、TOEIC TEST英文法完全バイブル問題集
    DMM英会話のTOEIC教材の詳細はこちら
  16.  

  17. 産経オンライン英会話
    教材名:とってもかんたんTOEIC (Beginner)、Taking the TOEIC 2 (Intermediate)、OEIC Analyst (Advanced)
    産経オンライン英会話のTOEIC教材の詳細はこちら

 

 

TOEIC対策のスクール選びをもっと詳しく知りたい方は次の記事をご覧ください。

 

オンライン英会話 TOEIC試験対策 比較しておすすめはここ選ぶ!

 

英検対策オンライン英会話ランキング

 

このランキングの根拠は、一般英会話ランキングの順です。

 

  1. ベストティーチャーの英検対策コース
    ビジネス会話のレッスンに加えて旺文社の英検対策シリーズを受講できます。
    ベストティーチャーの英検対策コースの詳しいことはこちら
  2.  

  3. 産経オンライン英会話英検2次対策
    英検2時試験形式の練習ができます。
    産経オンライン英会話2次対策の詳しいことはこちら
  4.  

  5. kiminiオンライン英会話
    英検3級から2級の二次試験対策です。
    kiminiオンライン英会話の二次試験対策の詳しいことはこちら

 

 

英検対策のスクール選びをもっと詳しく知りたい方は次の記事をご覧ください。

 

オンライン英会話 英検対策 比較しておすすめはここ選ぶ!

 

 

発音矯正などの目的別オンライン英会話スクール

 

発音矯正のためのオンライン英会話

 

シニアのためのオンライン英会話

 

シニアやミドルのためのオンライン英会話は次の通りです。

 

ネットで学ぶ大人の英会話倶楽部
ミドルやシニアのためのオンライン英会話です。
大人の英会話倶楽部の詳しいことはこちら

 

 

その他の役に立つ情報

 

オンライン英会話無料体験レッスン回数比較

 


スポンサーサイト